米ぬか酵素では酵素を産み出す微生物を培養しています。何百兆もの微生物を養うため毎日数十キロの米ぬかときれいな水を与えます。そうすると桶の中の米ぬかと微生物はどんどん増えてしまい、適切な量を超えてしまいます。一方その米ぬかは発酵していて微生物がいっぱいですから、畑や田んぼに撒くと極めて良質な有機肥料になり、植物を豊かに成長させ、ミネラル豊富な美味しい野菜や果樹やお米になります。ですから、酵素桶で増え過ぎた発酵米ぬかと微生物を捨ててしまうのはあまりにももったいない限りで、是非皆様に肥料としてお使いいただきたいのです。

 

自宅で家庭菜園を趣味にされている方、小さな畑を借りて無農薬野菜を栽培している方はもちろん、プロの農家の方にも、取りに来てさえいただければ継続的に無料で差し上げますので、お問い合わせお待ちしています。

 

*廃棄ぬかの入っている袋は必ずご返却頂きますようお願いします

こちらも併せてお読みください。米ぬか酵素のブログ「生態系における微生物の役割」